お雛さま
桃の節句、好きな季節の行事の一つです。
我が家のお雛さまは掌サイズの土雛です。このサイズがなんとも可愛くて。もっともっと増やしたい気持ちを抑えて、もう何年もこの三対が主役です。

普段はリビングの飾り棚の中にいるお雛さまは、この季節は玄関の棚の上でお出迎え。


長く続けている生け花のお稽古のお花は実家の玄関に活け込みに行きます。
そして、その残り花材は我が家でダイナミックに投げ入れになります。

野に咲くような可憐な優しいお花も大好きですが、生け花には欠かせない力強い枝ものも好みです。
| 日々のこと | comments(2) |

いまだにスマホを持っていなくガラケーの私は、思いついたらスグ!というほどスピーディーには暮らしていません。年末年始は家族や友人と集まったり、出掛けたり。一人パソコンに向かうという時間はありませんでした。
やっと世の中が日常に戻った頃、久しぶりにパソコンに向かって、まず本を注文しました。
今年の抱負ではないけれど、今年のテーマ的な読みたかった本を2冊。



「バッチの花療法―その理論と実際」
お花との付き合いはもう長く、私を癒してくれたり、励ましてくれたり、私のライフスタイルの中心というか、人生の伴走者的な存在ですが、常々漠然と感じていたお花のチカラと、長らく興味を持っていて数年前に大学の通信課程で学んだ心理学のココロの問題をつなぐ分野があると知って注文。読むのがとても楽しみです。

「種まきノート―ちくちく、畑、ごはんの暮らし」
元々野菜好きなので、ここ数年は週末ファーマーの夫の育てる野菜を楽しみに美味しくいただき、この恩恵をありがたく受けてはいますが、もっと暮らし全体というか、根本的なところから影響を受けたいなと思って注文。読後の感想はまた改めて。

夫収穫のホウレン草をたっぷり使ったグリーンスムージー。季節の果物リンゴ、みかんと人参も一緒に。
| 日々のこと | comments(0) |

モネの世界
写真が苦手な私が撮影しても絵になる風景。まるでモネの世界です。
名古屋市内にあるブルーボネット
気持ちの良いこの季節は澄んだ青い空の中のお散歩が本当に心地良かったです。



眩しいほどの日差しの中で、透き通る水面と植物がよりクリアに輝いていました。



作り込んだように見せないナチュラルなガーデンでしたが、手を掛けなければあっという間に勢いのある雑草が存在感を増してしまうわけで、力の抜けたナチュラルな雰囲気は、実はとても手間暇かけられているのだろうな、、、。私好みのナチュラルなガーデンでしたが、空間としてはコンパクト。見渡す限りの、、、というような大自然に圧倒されるような植物を見られる空間に行ってみたいなと、目の前の空間に癒されつつも思いを馳せる時間になりました。
| 日々のこと | comments(2) |

ともにアートギャラリー Open!!
細々とお花の活動を続けていく中で、他に細々と続けていることがあります。
きっかけは、やっぱりお花。15年ほど前のまだここまでデジタルな社会ではなかった頃、友人達のウェディングブーケを作らせてもらう機会が少しずつでてきた頃、手元に残らない作品達をなんとか残す方法はないかと思って、思いついたのがホームページ。見よう見まねで色々調べつつ自分で自分のホームページを作ってみたことがきっかけで、「WEB制作e-poq」という屋号で細々とホームページの制作をさせていただいています。

今回、妹が関わらせていただいたプロジェクトで、札幌の「ともにアートギャラリー」がオープンしました。
知的障がいのある人たちが通う社会福祉法人「ともに福祉会」(札幌市西区)で2002年から続く創作の時間に生み出された4000点を超える作品群から約50点が順次展示されるギャラリーで、ギャラリーショップも併設されています。「ともにアート」の商品は、チャリティーではなく、「可愛いから」「使いたいから」欲しい!と、思ってもらえるよう、商品全体のデザイン性と品質を追求し、「ともに」の仲間が描いた絵の魅力を伝える商品になっていて、「ぜひ使いたい」というシンプルな理由で購入してもらう結果、一人ひとりの自立した生活が成り立つビジネスモデルを目指しています。



心躍る、癒される空間になっているギャラリーショップは、その商品の素晴らしさや「ともにアート」の世界観が表われていますが、そのディスプレイのための備品、家具や雑貨や植物にいたるまで、妹の部屋にあった私物がお嫁入りしています。理事長さんはじめ、スタッフの方の理解や協力のおかげで、妹の想いや感性を自由に発揮させていただける環境を提供していただき、今回オープンに至ったことは姉として、感謝の念に尽きません。そして、思いつきに過ぎない程度の最初のイメージを形にしてオープンにこぎつけた妹の行動力を、姉として誇りに思います。
微力ながら私も、その「ともにアートギャラリー」のWEBサイトをボランティアで制作させていただきました。様々な方の善意で成り立っているこのプロジェクトに妹を通して関わらせていただけたこと、心から嬉しく思います。
| 日々のこと | comments(0) |

お雛様
節分も過ぎたというのにまだまだ寒い日が続いていますが、日差しは確実に強くなり、寒い中にも春に向かっている気配を感じます。玄関の下駄箱の上にお雛様を飾りました。
手のひらサイズの土雛3組。素朴な優しい雰囲気がとても私好み。



季節の行事を楽しもうとお雛様を飾る気持ちがやっと戻ってきました。
11歳になる愛犬クッキーは、子供のいない私達夫婦にとってはまさに子供同然の存在。
1月早々そんなクッキーに元気がなく、病院に連れて行って色々な検査の結果、甲状腺がんとわかってからというもの、重い重い日々を過ごしてきました。
帰ったら息をしていなかったらどうしようという不安な日々から、原因がはっきりしてどういう治療を選択するか、、、毎日毎日現実と向き合いながら夫と死生観について話し合い、時に口論しつつ選んだ治療は、放射線治療。
現在、毎週岐阜大学まで放射線治療に通っていますが、1月に比べ格段に元気になってきました。
まだまだ実際には薬で数値を抑えていることによる元気さで、がん細胞は少し小さくなってきたレベルですが、もう一度元気な姿を取り戻してくれて、今まで過ごしてきたクッキーがいるありきたりの日常がどんなに幸せであったかを日々身に染みて感じています。
今日も元気でいてくれてありがとう。って一日一日の積み重ねに感謝の気持ちです。

| 日々のこと | comments(4) |










New Entries
Category
Archives
Recent Comments