ドライフラワーのリース
梅雨入りしたとはいえ、夏に向かって日は長くなり、晴れの日の日差しの強さは夏顔負けです。
初夏を意識して、季節のリースを作ってみました。

この時期のフレッシュのお花の代表格、あじさい。これは輸入もののドライのあじさいですが、淡いブルーの色目がさわやかです。


涼しげなリースを作りたくて、グリーン中心のリースを作ってみました。この時期に出回るスモークグラスで風が通り抜けるような印象です。


春から夏にかけて咲くアスチルベ。ドライにしたら思ったよりも濃い印象になりましたが、ピンク系の春咲きのバラにデルフィニウムの淡いブルー、ブルーファンタジアの紫を添えて、涼しげな印象に。


つるで編まれた鳥かごには、色の綺麗に残ったあじさいとスカビオサ、それにクリスマスローズを。スモークグラスを添えてさわやかな初夏のドライアレンジです。


6/16(日)にある、各方面の作家さんが集まるイベント「畑のマルシェ」に出品させていただきます。
ドライの作品だけでなく、他にも鉢物グリーンやフレッシュのミニブーケなども出品したいと思っています。
今回は40を超えるクリエイターさんが集まるイベントになるそうです。私自身、素敵な出会いや刺激をいただけることを楽しみに伺わせていただきます。
畑のマルシェ」お時間ある方は、ぜひ覗いてみてくださいね。
| お花のこと | comments(2) |

Comment
kinakuruちゃん、コメントありがとう!
やっぱり季節ごとに目が喜ぶものが変わるよね〜
週末のイベント、またまたヨロシクお願いします!!楽しみにしてるね〜
Posted by: flower epoque |at: 2013/06/12 9:21 PM
またまた素敵なリース☆
私、個人的には鳥カゴのがお気に入り♡
週末のイベント楽しみにしてます!
Posted by: kinakuru |at: 2013/06/12 2:23 PM

















New Entries
Category
Archives
Recent Comments